故障も閲覧不可も専門業者にお任せ|ハードディスク修理を諦めない

消去も専門業者に

データ消去サービスの利用が求められています

HDD Repairing

個人で使っていても、HDDには人には見られたくないデータがあるのは当然の事です。今のPCにはパスワードやアクセス履歴、日記や家計簿など、第三者に見られたくないデータが山と詰まっています。個人でさえそうなのですから、企業のPCには外部に公開したくないデータがあるのは当然です。古くなったPCやHDDを交換する際、個人の場合ならデータストレージを物理的に破壊する事により、データの漏洩を防ぐ事は出来ます。しかし、複数のPCを交換することになる企業には、その手間の実行は無理に近いものがあります。個人情報の保護などに注目が集まる昨今、企業にはデータ消去サービスなどを用いた確実な情報の管理が求められているのです。

現在の企業には必須のもの

特に外部に知られたく無い企業秘密を持っている企業には、セキュリティの観点からみても確実にデータ消去サービスの利用が必要と言えます。例えば企業の情報を狙うハッカーが居るとします。ハッカーと言うとオンラインから侵入して情報を盗むイメージがあるかも知れません。しかし、実際はハッカーはあらゆる手段を用いて情報を狙ってきます。データが残っている可能性の高い、廃棄されるPCなどは格好の的です。紙の情報はシュレッダーで処理するのが当たり前ですが、このシュレッダーが紙を細切にするのは、中途半端な処理では復元が可能だからということはご存知でしょう。PCの情報もまた、中途半端な処理ではハッカーには容易く復元されてしまいます。データ消去サービスは、PCにおけるシュレッダーの役割りを果たしているのです。情報は漏れてしまった場合、取り返しの付かない結果を引き起こす事もあります。データ消去サービスの利用は、現在の企業にとっては必須であると断言できるものなのです。